第14回青少年のための科学の祭典・日立大会は、平成26年11月30日(日)に、日立新都市広場マーブルホールを会場として開催された。「子どもたちに科学を通して夢と感動を」合言葉に、多様で魅力的なブースが多数出展され、当日は5,120名の来場者でにぎわいを見せた。

この催しに茨城大学技術部として、「磁力ゴマ」の出展を行った。天候にも恵まれ50を超える出展数で、多くの来場者の中、開場直後より多くの子供たちがブースにつめかけ一時は20人待ちとなった。スタッフの手際のよい説明で事なきを得て15時には予定数100個の制作を無事完了することができた。磁力ゴマ製作を通して科学の面白さを体感することができて子供達は回り続ける不思議なコマに魅入っていた。